我輩はネコではない!

沖縄には50年に一度 吹き荒れるという。 戦火、山火事、大火でもない。火種が無くて吹き荒れる悪魔の風  火風の正体とは。そこに現れるミミズ男の正体とは?

Fw: 1060 VTR

----- Original Message -----

ロケーションを多用した番組作り、ひかるにとって、それ自体は朝飯前の仕事だ。

並行して、大きな壁が目の前に立ちはだかったのである。

それは、VTRの問題だ。

当時日本では、アメリカアンペックス社のテープ幅2インチVTRが導入され、独占していた。

勿論、ローカル局では買えない代物で、キー局に5、6台納入されていたから、NHKも含め、国内には30台前後が導入されていたであろう。

なんといっても、目玉が飛び出る程の値段で、日本のメーカーでは、パテントなどがあって、真似の出来ない。

極めつけは、可搬型のVR3000という、旅行トランク大の機種で、アンペックス社とNASAが軍事偵察機搭載用に開発したという、当時の最先端技術が集約された機械だ。

キー局すら持てず、パビックという会社とひかるの八峯テレビしか持っていないため、ドラマロケやスタートしたVCM等で重宝されていた。

ひかるはこの機械で稼げば稼ぐほど、将来の後継機種を考えずにはいられなかった。

たぶん防衛庁やNHKも含め、国内には5台前後が導入されていたであろう。